ダイエット・レシピ!簡単 > 食事ダイエット > 根菜スープダイエット

根菜スープダイエット

根菜スープダイエットは、根菜により脂肪の吸収を抑制するダイエット法です。3食の内1食に根菜スープを食べます。脂肪の蓄積を考えると夕食がおすすめです。なお食前に根菜スープを食べることにより、満腹中枢を刺激することができます。

不溶性食物繊維には、脂肪の吸収を抑えたり、余分な脂肪・水分・老廃物などと絡み合って便を形成し、蠕動運動を活発にして便の排出を促す働きがあると言われています。
ビタミンB1には、糖質を分解する酵素の働きを活発にし、糖質がエネルギーとして消費されるのを助ける働きがあると言われています。ビタミンB2には、体内の脂質の代謝を助け、余分な脂質が体内に残らないようにする働きがあると言われています。
なお根菜スープはみそ汁でも大丈夫です。

根菜スープダイエットのポイント
☆3食の内1食に根菜スープを食べる

広告

▲このページのトップへ

広告