ダイエット・レシピ!簡単 > 食事ダイエット > 朝バナナダイエット

朝バナナダイエット

朝バナナダイエットでは、朝食に好きなだけバナナをよく噛んで食べるダイエット法です。朝食にバナナを食べることにより、体質が改善し、痩せやすい体質に変わるそうです。朝食を抜いた場合、代謝が低下し、エネルギーの消費効率が悪くなり、太りやすい体になります。なお朝食にバナナを食べるだけでなく、昼食・夕食・おやつにも注意事項があります。下記を参照して下さい。

朝バナナダイエットの注意事項は、次の通りです。
・バナナを食べる場合、水分補給は常温の水です。
・バナナに飽きたらバナナに代えて他の果物1種類を食べてもOK。
・バナナの他に追加で食べたい、飲みたい場合、15~30分空ければ、何を食べでも、飲んでもOK。
・昼食は普通に食べてOK。苦しくならないならば、好きなだけ食べてOK。
・3時のおやつは毎日食べてOK。ただし1種類、チョコや和菓子がおすすめ。
・夕食は普通に食べてOK。ただし午後6時に近い時間、遅くても午後8時までに食べましょう。早い時間帯の夕食ならたくさん食べてもOK。ただし食後のデザートはNG。
・夜食が食べたくなったら水を一口ゆっくり飲む。それでも食べたいなら、果物1種類ならOK。
・日付が変わるまでに眠る。夜型生活から朝型生活に変える。
・運動はやりたい時にやる。辛いことはしなくてOK。
・公開ダイエット日記を付ける。食生活などの問題点が確認できます。また仲間も増え、励みになるかもしれません。

なお朝バナナダイエットは、「ガマンしない」「お金をかけない」「時間をかけない」をコンセプトとして生まれ、某SNSで話題になりました。一時店頭からバナナがなくなったことがニュースとなっていました。

広告

▲このページのトップへ

広告