簡単ダイエット > その他の簡単ダイエット > 倖田來未ダイエット

倖田來未ダイエット

倖田來未ダイエットは、歌手の倖田來未さんが実践しているダイエット法です。夕方6時以降食事をしません。夕方から夜間は、副交感神経の働きが活発になり、食物が脂肪として蓄積しやすくなります。夕方6時以降食事をしないことは、ダイエットの理にかなっています。
但し倖田來未ダイエットを実践する場合、現実的に夕方6時以降食事をしないことは難しいでしょう。ライフスタイルに合わせて、夕方6時を7時・8時などに変更して実践しましょう。また夕食の食事量を朝食・昼食より少なくするなど工夫をしましょう。ダイエットの為には、朝食重視に変更しましょう。

人の体は、自律神経により生命維持に欠かせない呼吸器・循環器・消化器などの働きを調整しています。人の意志にかかわらず、心臓が動くのも、呼吸するのも自律神経の働きです。自律神経には、交感神経と副交感神経があり、脳の視床下部で切り替えています。交感神経は、昼間優位に働き、脂肪を分解し、エネルギーとして消費させる働きがあります。副交感神経は、夜間優位に働き、栄養を吸収し、蓄積させる働きがあります。夕方・夜間に食事すると太りやすいのは副交感神経の働きによるものです。なお自律神経は、ストレスや不規則な生活により乱れます。規則正しい生活を心掛けましょう。


倖田來未ダイエットのポイント
☆夕食の食事時間を守る
☆規則正しい生活をする

広告