ダイエット・レシピ!簡単 > 飲むダイエット > 雪茶ダイエット

雪茶ダイエット

雪茶ダイエットは、雪茶の摂取と有酸素運動を組み合わせ、脂肪を燃焼させるダイエット法です。雪茶は、有酸素運動前に飲みます。有酸素運動は15分以上行い、脂肪を効率よく燃焼させましょう。

広告

雪茶は、標高3800メートルのチベット雪原にある石岩などに自生するムシゴケ科の地衣植物が原料です。この地域に暮らす人々は、過酷な環境の為に野菜類をあまり食べず、肉類中心の食生活をしています。雪茶は、肉類中心の食生活の中で、健康維持を目的として飲まれてきました。雪茶には、雪茶素が含まれています。
雪茶素には、体内に蓄積された脂肪・コレステロールの分解を促進する働きがあると言われています。雪茶素の脂肪分解率は、ウーロン茶の分解率を大きく上回ります。雪茶素は、効率よく脂肪を分解するのです。但し分解された脂肪が燃焼されなかった場合、脂肪は元に戻ってしまいます。雪茶ダイエットには、有酸素運動が不可欠です。


雪茶ダイエットのポイント
☆雪茶は有酸素運動前に飲む
☆有酸素運動をする

広告

▲このページのトップへ

広告