ダイエット・レシピ!簡単 > 飲むダイエット > 杜仲茶ダイエット

杜仲茶ダイエット

杜仲茶ダイエットは、杜仲茶を飲み、脂肪の燃焼を促進させるダイエット法です。杜仲茶は、仕事などの活動前や有酸素運動前に飲みます。活動前や有酸素運動前に飲むことにより、脂肪を効率よく燃焼させることができます。また食事中に飲むと満腹中枢を刺激することもできます。
杜仲茶は、10グラムの杜仲茶の茶葉をお茶にして飲みます。

広告

杜仲茶は、植物の杜仲の葉を茶葉にしたお茶です。中国では古来より漢方薬として使われています。杜仲茶には、ゲニポシド酸が含まれています。
ゲニポシド酸には、新陳代謝を活発にし、脂肪の燃焼を促進させる働きがあると言われています。また肝臓の脂質の代謝に関係する機能を促進させる働きもあると言われています。更にゲニポシド酸には、大腸の蠕動運動を亢進し、脂肪・コレステロールの再吸収を抑制する働きもあると言われています。その他にもゲニポシド酸には、副交感神経に働きかけ、血管を拡張させることにより末梢血管の血流の抵抗を減少させ、血圧の上昇を抑制する働きもあると言われています。


杜仲茶ダイエットのポイント
☆杜仲茶は仕事などの活動前や有酸素運動前に飲む

広告

▲このページのトップへ

広告