ダイエット・レシピ!簡単 > 食事ダイエット > 唐辛子ダイエット

唐辛子ダイエット

唐辛子ダイエットは、唐辛子の摂取と有酸素運動を組み合わせ、脂肪を燃焼させるダイエット法です。唐辛子は、有酸素運動前に摂取します。ただし唐辛子をそのまま食べることはほとんどないでしょう。キムチやマーボー豆腐を食べましょう。なお唐辛子に含まれているカプサイシンは、一味唐辛子・七味唐辛子・タバスコ・ラー油・トウバンジャン・コチュジャンなどの調味料に含まれています。上手に利用しましょう。

唐辛子には、辛味の成分であるカプサイシンが含まれています。
カプサイシンは、体内に吸収されるとアドレナリンが分泌されます。アドレナリンが分泌されるとエネルギー代謝が盛んになり、体脂肪が分解されやすくなります。但し脂肪が燃焼されなかった場合、分解された脂肪は元に戻ってしまいます。唐辛子を食べた後に有酸素運動すれば効率よく脂肪を燃焼させることができます。


唐辛子ダイエットのポイント
☆唐辛子は有酸素運動前に摂取する
☆有酸素運動を行う

広告

▲このページのトップへ

広告