ダイエット・レシピ!簡単 > 食事ダイエット > 発芽玄米ダイエット

発芽玄米ダイエット

発芽玄米ダイエットは、発芽玄米を食べ、カロリーを削減するダイエット法です。3食の内最低2食に発芽玄米を食べます。発芽玄米は、同量の白米と混ぜて炊きます。なお発芽玄米と白米の分量は、ダイエットに合わせて変えて大丈夫です。
発芽玄米は、玄米を水につけて、1ミリ程度発芽させたものです。玄米を発芽させることにより、玄米より食べやすくなると同時にビタミン・ミネラルが増え、カロリーが減少します。

発芽玄米は、白米に比較と比較するとカロリーが約3分の2に減少します。しかしビタミンやミネラルは増加します。発芽玄米には、ギャバ・フィチン酸・フェルラ酸が含まれています。
ギャバには、中性脂肪を燃焼させる働きがあると言われています。また脳神経の興奮を抑える働きもあると言われ、イライラの解消にも役立ちます。
フィチン酸には、満腹中枢を刺激し、食欲を抑制する働きがあると言われています。
フェルラ酸には、糖の代謝に働きかけ、血糖値を正常に整える働きがあると言われています。空腹感・満腹感を穏やかにします。


発芽玄米ダイエットのポイント
☆3食の内最低2食に発芽玄米を食べる

広告

▲このページのトップへ

広告