ダイエット・レシピ!簡単 > 食べるダイエット > ドライフルーツダイエット

ドライフルーツダイエット

ドライフルーツダイエットは、ドライフルーツを噛むことにより満腹中枢を刺激するダイエット法です。ドライフルーツは、1日80キロカロリー分食べます。ドライフルーツは、水分が少なく噛み応えがあり、満腹中枢を刺激することができます。食事量の削減を考えると食前に食べるのが良いでしょう。また朝食代わりにドライフルーツとヨーグルトを食べる方法もあります。

広告

ドライフルーツには、食物繊維が含まれています。食物繊維には、腸内環境を改善し、便秘を解消する働きがあると言われています。。ドライフルーツは、プルーン・ブルーベリー・アプリコットをおすすめです。
プルーンには、生活習慣病の元凶とされる活性酸素を取り除く働きがあると言われているネオクロロゲン酸などの抗酸化物質や食物繊維が含まれています。
ブルーベリーには、抗酸化作用があり、眼精疲労や視力の回復に働きがあると言われているアントシアニンが含まれています。
アプリコットには、食物繊維が豊富に含まれています。


ドライフルーツダイエットのポイント
☆ドライフルーツを1日80キロカロリー分食べる

広告

▲このページのトップへ

広告