ダイエットレシピ!簡単 > 基礎知識 > 間違ったダイエット・レシピ

広告

間違ったダイエット・レシピ

間違ったダイエット・レシピでは、健康を損なったり、過食症や拒食症になる危険性があります。

ダイエットの基本は適量、そしてバランスの取れた食事と適度な運動です。そしてもうひとつ大切なことは短期間に急激なダイエットをしないことです。しかしネットなどで紹介されているダイエット法は、無数にあります。その中には間違ったダイエット法もあります。
・極端・急激な食事制限ダイエット
人間が生活するにはエネルギーや栄養が必要です。そのエネルギーや栄養は、食事などにより摂取する必要があります。極端・急激な食事制限は、ボクシングなどの減量では効果があるようです。しかし長期的に続けると筋肉量が減少し、基礎代謝が低下し、リバウンドしやすくなります。また体重が減少しても健康を害してはダイエットの意味がありません。ダイエットといっても極端・急激に食事制限することは避ける必要があります。
・単品ダイエット
リンゴ・キャベツなど単品ダイエットも極端・急激な食事制限同様に短期的には効果があるかもしれません。しかし単品ダイエットでは、人間が生活する為に必要な多様な栄養が十分に摂取できません。長期的にダイエットを考えるなら避ける必要があります。
・食べるだけ・飲むだけダイエット
食べるだけ・飲むだけでダイエットできる商品があれば誰もダイエットに苦しむ必要がありません。確かに食べたり・飲んだりすることにより、食物の吸収を抑制する商品もあるようです。しかしダイエットの基本は摂取カロリーの減少と同時に消費カロリーの増加です。食事制限と同時に運動が必要となります。ダイエット以外でも健康を考えれば運動は必要不可欠です。

間違ったダイエット・レシピtop

<< メタボリックシンドローム基準 | ダイエットレシピ!簡単 | BMI(肥満指標) >>

広告

ダイエットレシピ!簡単関連エントリー

  1. 加圧トレーニング
  2. トランス脂肪酸
  3. 基礎代謝
  4. 運動
  5. 食物繊維

広告