ダイエット・レシピ!簡単 > 運動でダイエット > ダンベルダイエット

ダンベルダイエット

ダンベルダイエットは、ダンベルより筋肉を強化し、基礎代謝をアップさせるダイエット法です。基礎代謝がアップすれば、太りにくい体となります。ダンベルは、ウェイトトレーニングなどに利用されています。ダンベルを使用すれば、効率よく筋肉を強化することができます。ダンベル運動は、週に3回以上は行いましょう。
なおダンベルの代わりに電話帳・マンガ・雑誌・水の入ったペットボトルでも代用できます。

広告

ダンベル運動には、次のようなものがあります。
・ダンベルを持って背筋を伸ばし、膝を曲げてスクワットをする。
・ダンベルを肩と水平に持ち、腰を左右にひねる。
・ダンベルを胸の前で肩と水平に持ち、水平のまま観音開きする。
・ダンベルを持ってウォーキングする。
ダンベルダイエットは、いつ行なってもかまいません。
ダンベルを使用した無酸素運動は、筋肉を強化して基礎代謝をアップさせ、太りにくい体にします。またダンベルの負荷を利用して有酸素運動を行えば、脂肪を効率よく燃焼させることができます。
なおダンベルを落としケガをする危険性もあるので、最初から重いダンベルは使用しないようにしましょう。


ダンベルダイエットのポイント
☆ダンベル運動は週3回以上行う
☆最初から重いダンベルは使用しない

広告

▲このページのトップへ

広告