ダイエット・レシピ!簡単 > 食事ダイエット > おからダイエット

おからダイエット

おからダイエットは、おからにより脂肪の吸収を抑制するダイエット法です。おからは、ご飯やハンバーグなどに混ぜて食べます。ご飯やハンバーグに混ぜれば、ご飯や肉の増量材となり、炭水化物(糖質)や脂肪の摂取量が削減できます。

おからには、不溶性食物繊維・たんぱく質・イソフラボンが含まれています。
不溶性食物繊維には、脂肪の吸収を抑えたり、余分な脂肪・水分・老廃物などと絡み合って便を形成し、蠕動運動を活発にして便の排出を促す働きがあると言われています。また悪玉菌を減らし、善玉菌を増やして腸内環境を改善する働きもあると言われています。
たんぱく質が不足すると筋肉が衰え、基礎代謝が低下し、太りやすい体になります。
イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと良く似た構造を持ち、エストロゲンと非常に近い働きをします。肥満・更年期障害・骨粗しょう症・乳ガンなどの予防や改善に働きがあると言われています。


おからダイエットのポイント
☆おからを積極的に食べる

広告

▲このページのトップへ

広告